page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう 最近ちょっとお疲れ気味。

スタッドレスタイヤ購入 BLIZZAK DM-V3 215/70R16

今まで履いていたYOKOHAMA GEOLANDAR I/T-S 185/85R16が限界で、アイスバーンが怖くなったのでBLIZZAK DM-V3 215/70R16を急遽購入。 GEOLANDARのラインナップから185/85/R16(ほぼジムニー専用)がなくなって、同じような外径で探していたら215/70/R16しか無…

小樽市忍路 国指定史跡 忍路環状列石(縄文後期のストーンサークル)

地鎮山環状列石の次は忍路(おしょろ)環状列石に訪問です。 前2つの環状列石と違い山頂ではなく麓の緩斜面に史跡はあり楽な訪問でした。 忍路環状列石の発見はかなり早く、江戸時代後期の1861年(文久元年)であり1880年代に札幌農学校の第一期生である田内…

小樽市忍路 北海道指定史跡 地鎮山環状列石(縄文後期のストーンサークル)

西崎山環状列石を後にして本日2つ目のストーンサークル訪問です。 地鎮山環状列石は西崎山環状列石から小樽側に直線距離で2.2km行ったところにある、通称地鎮山(標高50m)の山頂にあり昭和25年8月28日に北海道指定史跡(登載番号D-01-3)に登録されました。…

余市郡余市町 北海道指定史跡 西崎山環状列石(縄文後期のストーンサークル)

西崎山環状列石は、余市町と小樽市の境界に位置する通称西崎山の標高約50m〜100mの尾根上にあり、余市町側が「西崎山環状列石」(登載番号D-19-4)、小樽市側が「西崎山ストーンサークル遺跡」(登載番号D-01-64)となっています。遺跡の範囲は南北約130mも…

余市郡余市町 登神社

登神社(のぼりじんじゃ)は、北海道余市郡余市町登町1429にある神社で神社本庁包括神社のうちの未公認神社です。御祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)、事代主神(ことしろぬしのかみ)で例祭日は9月15日。 以下は、北海道神社庁誌(1999、絶版) 第一章…

【参拝スタンプ】余市郡余市町 余市三吉神社

余市三吉神社(よいちさんきちじんじゃ)は、北海道余市郡余市町大川町5丁目101にある神社で、神社本庁包括外神社のうちの単立神社であり御祭神は大平山三吉大神(三吉三神)で大己貴大神(おおなむちのおおかみ)、少彦名大神(すくなひこなのおおかみ)、…

余市郡余市町 明治神社

明治神社(めいじじんじゃ)は、北海道余市郡余市町入舟町42番地にある神社で、御祭神は明治天皇(めいじてんのう)、殉国の英霊六七九柱であり例祭日は9月3日。 余市市街地の国道5号から、余市川に架かる大川橋を渡った先の右側にあり、茂入山の中腹の社殿ま…

【御朱印】余市郡余市町 余市神社

余市神社(よいちじんじゃ)は、北海道余市郡余市町富沢町14丁目4番地にある神社で旧社格は縣社。御祭神は天照大神(あまてらすおおかみ)、保食神(うけもちのかみ)、大物主神(おおものぬしのかみ)、大己貴神(おおなむちのかみ)、少彦名神(すくなひこなのかみ)…

【御朱印】余市郡仁木町 仁木神社

仁木神社(にきじんじゃ)は、北海道余市郡仁木町南町2丁目14番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、応神天皇(おうじんてんのう)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、息長帯比賣命(おきながらたらしひめのみこと)、須佐之…

余市郡仁木町 大江神社 毛利敬親公と元徳公を祀る神社

大江神社(おおえじんじゃ)は北海道余市郡仁木町大江2丁目445番地にある神社で旧社格は無し。御祭神は毛利敬親命(もうりたかちかのみこと)、毛利元徳命(もうりもとのりのみこと)、八幡大神(やはたのおおかみ)で例祭日は9月8日。 国道5号線を仁木から稲穂峠…

古平郡古平町 恵比須神社

恵比須神社(えびすじんじゃ)は、北海道古平郡古平町大字浜町989番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は事代主神(ことしろぬしのかみ)で例祭日は9月第2日曜日。 神社は現在解体工事中の旧古平町役場庁舎の隣りにあり、奥には新庁舎が見えますね。 社号標は…

古平郡古平町 琴平神社

琴平神社(ことひらじんじゃ)は、北海道古平郡古平町大字新地町86番地にある神社で旧社格は郷社。御祭神は大物主神(おおものぬしのかみ)、八重事代主神(やえことしろぬしのかみ)、保食神(うけもちのかみ)、崇徳天皇(すとくてんのう)で例祭日は7月10日。 古…

【御朱印】積丹郡積丹町 美國神社

美國神社(びくにじんじゃ)は、北海道積丹郡積丹町大字美国町字大沢230番地にある神社で旧社格は郷社。御祭神は保食神(うけもちのかみ)、大綿津見神(おおわたつみのかみ)、大山祇神(おおやまつみのかみ)で例祭日は7月5日。 例大祭の天狗の火渡りが有名な神…

積丹郡積丹町 幌武意稲荷神社

正式名称は稲荷神社ですが、あちらこちらにあるので地名をつけた形で以降呼ぶことにします。 幌武意稲荷神社(ほろむいいなりじんじゃ)は、北海道積丹郡積丹町大字幌武意町137番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は保食神(うけもちのかみ)で例祭日は7月10…

積丹郡積丹町 積丹神社

積丹神社(しゃこたんじんじゃ)は、北海道積丹郡積丹町大字日司町12番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は豊受姫神(とようけひめのかみ)、市岐島姫命(いちきしまひめのみこと)で例祭日は7月2日。 神社はウニ丼や海鮮丼で有名な「お食事処 みさき」の隣り…

【御朱印】積丹郡積丹町 神威神社

神威神社(かむいじんじゃ)は、北海道積丹郡積丹町大字来岸町10番地にある神社で旧社格は郷社。御祭神は大綿津見神(おおわたつみのかみ)、志那津彦神(しなつひこのかみ)、志那津姫神(しなつひめのかみ)、豊受姫神(とようけひめのかみ)で例祭日は7月17日。 …

古宇郡神恵内村 珊内稲荷神社

正式名称は稲荷神社ですが、あちらこちらにあるので地名をつけた形で以降呼ぶことにします。 珊内稲荷神社(さんないいなりじんじゃ)は、北海道古宇郡神恵内村大字珊内村72番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は保食神(うけもちのかみ)で例祭日は7月10日…

【御朱印】古宇郡神恵内村 神恵内厳島神社

正式名称は厳島神社ですが、あちらこちらにあるので頭に地名を付けて神恵内厳島神社と以後記事内では呼ぶことにします。 神恵内厳島神社(かもえないいつくしまじんじゃ)は、北海道古宇郡神恵内村大字神恵内村81番地にある神社で旧社格は郷社。御祭神は市岐…

【御朱印】古宇郡泊村 泊稲荷神社

泊稲荷神社(とまりいなりじんじゃ)は、北海道古宇郡泊村大字泊村82番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は保食神(うけもちのかみ)で例祭日は7月10日。 泊漁港北側の突き出した崖上にあり、立派な御影石の鳥居や参道の雰囲気が小さいながらも素敵な神社で…

岩内郡共和町発足 発足神社(はったりじんじゃ)

発足神社(はったりじんじゃ)は、北海道岩内郡共和町発足107番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は応神天皇(おうじんてんのう)で例祭日は9月11日。 旧発足村集落から北東に2.2km行ったヤチナイ川の近くに神社はあり、周囲は畑地が多く神社の所だけ杜があ…

岩内郡岩内町 岩内運動公園のSL保存機 D51 159号機

岩内町にある岩内運動公園の芝生広場には、上屋付きのデゴイチが置いてあります。 管理者の趣味なのか、ちょっと配色が赤色や銀色が差してあったりして気に食わないのですが、さすが上屋付きだと保存状態もキャブ以外はそれほど酷くはなく良い感じです。 大…

【御朱印】岩内郡岩内町 岩内金刀比羅神社

岩内金刀比羅神社(いわないことひらじんじゃ)は北海道岩内郡岩内町高台156にある神社で、正式名称は金刀比羅神社ですが各地にあることから、頭に地名を付けて呼ぶことにします。御祭神は大物主神(おおものぬしのかみ)、崇徳天皇(すとくてんのう)で例祭日は…

【御朱印】岩内郡岩内町 岩内神社

岩内神社(いわないじんじゃ)は北海道岩内郡岩内町字宮園41番地にある神社で旧社格は県社。御祭神は応神天皇(おうじんてんのう)、市岐島比賣神(いちきしまひめのかみ)、保食神(うけもちのかみ)で例祭日は7月8日。 さすが県社だけあって規模が大きく立派です…

岩内郡共和町前田 前田神社 前田利家公を祀る珍しい神社

前田神社(まえだじんじゃ)は北海道岩内郡共和町前田300番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、前田利家卿(まえだとしいえきょう)で例祭日は9月8日。 国道276号にある前田集落の南側300m先の高台に神社はあり、田園…

【御朱印】岩内郡共和町小沢 小澤神社

小澤神社(こざわじんじゃ)は北海道岩内郡共和町小沢1200番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)、建御名方神(たけみなかたのかみ)、倉稲魂命(うがのみたまのみこと)で例祭日は9月15日。 小沢集落の堀株川に架かる橋梁を渡っ…

【御朱印】余市郡赤井川村 赤井川神社

赤井川神社(あかいがわじんじゃ)は北海道余市郡赤井川村字赤井川306番地の3にある神社で旧社格は村社。御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、品陀別命(ほんだわけのみこと)で例祭日は9月15日。 カルデラ盆地の中央部…

【御朱印】虻田郡京極町 京極八幡神社

京極八幡神社(きょうごくはちまんじんじゃ)は、北海道虻田郡京極町字京極621番地にある神社で旧社格は村社。御祭神は応神天皇(おうじんてんのう)、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)、保食神(うけもちのかみ)、埴安姫神(はに…

虻田郡倶知安町 文化福祉センターのSL保存機 9600形79615 二つ目のキューロクで有名でしたが今は欠損

倶知安町役場斜め向かいの文化福祉センターには、かつての胆振線で活躍していた9600形蒸気機関車があり、その特徴は左右のデフレクター上部に前照灯を装備し、二つ目のキューロクと呼ばれていました。 煙突後ろには給水温め器が装着され、デフ下左右に空気ダ…

【御朱印】虻田郡倶知安町 倶知安神社 阿倍比羅夫(あべのひらふ)を祀る珍しい神社

倶知安神社(くっちゃんじんじゃ)は北海道虻田郡倶知安町字八幡476番地にある神社で旧社格は郷社。御祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)、阿倍比羅夫将軍(あべのひらふしょうぐん)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、大山祗神(おおやまつみのかみ)、保食…

【御朱印】虻田郡倶知安町 倶知安神社頓宮

倶知安神社頓宮(くっちゃんじんじゃとんぐう)は北海道虻田郡倶知安町南1条東2丁目にある神社。御祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)、大国主神(おおくにぬしのかみ)、事代主神(ことしろぬしのかみ)、出雲大神(いずものおおかみ)で例祭日は7月28日。 倶知…