page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

北海道の神社、御朱印-札幌市中央区

【限定御朱印帳】札幌市中央区 開拓神社で行われた開道百五十年奉祝祭に参列してきました

2018年5月27日(日)開拓神社で、開道百五十年奉祝祭が行われることを知ったのは、3月19日に豊平神社に参拝したとき社務所にあったパンフレットを見たのがきっかけでした。 何しろ、記念品として限定150冊の御朱印帳が配布されると聞いて、楽しみにしてまし…

【御朱印】札幌市中央区 札幌 伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社(さっぽろふしみいなりじんじゃ)は、札幌市中央区伏見2丁目2-17にある神社で、旧社格は郷社です。例祭日は9月9日。 幾重にも連なる鳥居がキレイなことで有名なスポットですね。 数は27基あるそうで、ちょうどよい斜面勾配で坂道の奥にある…

【御朱印】札幌市中央区 三吉神社

札幌三吉神社は札幌市中央区南1条西8丁目17番地にある神社で旧社格は県社。例祭日は5月15日。 年配の人から「さんきちさん」と親しみを込めて呼ばれる有名な場所で、毎年5月15日の例大祭もかなりの賑わいを見せます。 明治11年に秋田の太平山三吉神社の分霊…

【御朱印】札幌市中央区 札幌祖霊神社

札幌祖霊神社は札幌市中央区南5条西8丁目1番地にある神社で例祭日は春分・秋分の日。 明治4年に開拓使黒田清隆等による開拓民の神道推奨のため創祀。 社紋は五稜星であり開拓使のシンボルと同じである。 札幌祖霊神社(北海道神社庁サイトから) ススキノの…

【御朱印】札幌市中央区 水天宮

札幌水天宮は札幌市中央区南9条西4丁目6番20号にある神社で例祭日は7月25日。 中島公園の北端の中島交番裏手になり鴨々川に架かっている水天宮橋を渡った所にあります。 水天宮は水と子供を守護し、水難除け、漁業、海運、農業、水商売、また安産、子授け、…

【御朱印】札幌市中央区 弥彦(彌彦・伊夜日子)神社

弥彦神社は札幌市中央区中島公園1番8号にある神社で旧社格は郷社。例祭日は7月27日、 中島公園南側にある小さな神社です。(中島体育センターの隣り) 新潟からの移住者が越後一の宮弥彦神社の御分霊をお祀りしたのが始まりです。 弥彦神社(北海道神社庁サ…

【御朱印】札幌市中央区 多賀神社(多賀殿)

札幌護國神社の境内社です。 戦後、元官幣大社(かんぺいたいしゃ)の多賀大社より御祭神を多賀殿の大神(延命長寿、縁結び)としてお招きし、お祀りしています。 隣接する札幌護國神社の社務所で御朱印頂けます。初穂料は300円。 左:大正5年測図地形図 右…

【御朱印】札幌市中央区 札幌護國神社

札幌護國神社は札幌市中央区南15条西5丁目1番地にある神社で御祭神は護国の神霊25,550柱。例祭日は7月6日。明治12年に創建。 明治10年の西南の役で戦病没した屯田兵の御霊や各戦役で戦没された御霊などを祀っています。 札幌護國神社(北海道神社庁サイトか…

【御朱印】札幌市中央区 北海道神宮頓宮

北海道神宮頓宮は札幌市中央区南2条東3丁目の市内中心部に近いところにある北海道神宮の末社です。 wikiからですが、境内にある札幌軟石製の出雲型狛犬は札幌で最古のものである。また、石灯籠は北海道内で最古と言われる。 御朱印は拝殿の右に社務所があり…

【御朱印】札幌市中央区 開拓神社(北海道神宮境内社)

開拓神社(北海道神宮境内社)は北海道神宮の敷地内にあり参拝した時に、立ち寄った場所です。 境内社としては開拓神社、鉱霊神社、穂多木神社がありますが開拓神社だけは北海道神宮で御朱印が頂けます。 祀られているのは、松浦武四郎、黒田清隆など北海道…

【御朱印】札幌市中央区 北海道神宮

北海道神宮は札幌市中央区宮ケ丘474番地にある神社で旧社格は官幣大社。御祭神は開拓三神(大国魂神、大那牟遅神、少彦名神)と明治天皇が祀られています。例祭日は6月15日。 超久しぶりの平日休みなので、念願の札幌市内の神社巡りもしたくて、まずは手始め…


スポンサードリンク