page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう 最近はほとんど気楽な食レポが多いです。

札幌市中央区 らーめん五丈原 本店 ~久しぶりに思い出した名店シリーズ⑤~

1994年創業のお店。

当時の札幌ラーメン界と言えば、プリプリの縮れ多加水麺とそれに負けないような濃い味噌スープが多かった中、五丈原のラーメンは旭川風の低加水麺と丁寧に下処理した豚骨スープを売りに、札幌にはないラーメンで爆発的な人気を誇りました。

その頃の私はラーメンには全く興味はなかったのですが、全盛期には20人くらい外で並んでいたのを鮮烈に覚えています。

初めて訪問したのは10年位前ですけど、そのときでも10人以上は外で並んでいましたね。

今回、超久しぶりの訪問です。(それでも5~6年前かな?)

お昼どきを外していったので、並びはなくスムーズに着席です。

f:id:ksn-bee:20200915203259j:plain

「ますらお」800円+チャーシュー追加

f:id:ksn-bee:20200915203302j:plain

f:id:ksn-bee:20200915203305j:plain

「ますらお」は五丈原らしさを残した二郎風ラーメンで、めんどくさい呪文は無しです。(ニンニク入れますか?と聞かれますけどね)

ボリュームはあるけど天地返しなんて無用で、最初に、にんにくをスープに溶かして下の麺を食べていくのです。

麺は、低加水の太平打ち麺でスープとの相性もよく、ワシワシとした食感も含め美味しいのです。

そしてちゃんと湯切りもしっかりとしていて、月寒店のようによく混ぜないと味の濃い所と薄い所があることもありません。

スープはちょい濃い目でして、野菜を食べるときも最後まで美味しく頂けました。

チャーシューは通常のラーメン用なので薄いのが残念ですが、とても柔らかく美味しいチャーシューですね。

うん、美味しかった。ごちそうさまでした。

店名 らーめん五丈原 本店
http://www.gojougen.com/
https://twitter.com/gojyogen?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Eprofile%3Agojyogen&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.gojougen.com%2F
住所 〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1024-24
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩約13分(1000m)/
札幌市電東本願寺前停留所より徒歩4分(300m)
電話 011-561-3656
営業時間 11:00~翌3:00 (スープがなくなり次第終了)
定休日 なし

www.moiwa-orosi.com