page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう 最近はほとんど気楽な食レポが多いです。

札幌市南区南37条 ラーメン 笑福 塩らーめん(自然塩) ミニチャーハンセット(950円)~来年で30年目の節目を迎える店の1杯~

笑福は南区石山通りにある老舗ラーメン店で、来年で30年目の節目を迎えるはずです。

ここに来たのは5年ぶりでして、何回か来た印象は優しい塩とんこつ(あれ?どこかで聞いたフレーズ(笑))で、チャーハンもメチャウマといったイメージでした。ここでは毎回、塩とチャーハンしか頼まなかったのです。

f:id:ksn-bee:20200719215957j:plain

以前は不定休でしたが毎週月曜と第1火曜日が定休日に変わったのですね。

f:id:ksn-bee:20200719220015j:plain

以前より値上げはしていますが、それでも安いラインナップ。

f:id:ksn-bee:20200719220019j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220029j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220022j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220032j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220035j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220038j:plain

AM11:00~PM3:00までは小ライスサービスです。

f:id:ksn-bee:20200719220026j:plain

塩にチャーハンで!と注文です。

注意しないといけないのは、チャーハンに塩!と言ったらチャーハンセットになり、ミニラーメンが付いてきます。

f:id:ksn-bee:20200719220040j:plain

f:id:ksn-bee:20200719220044j:plain

ミニチャーハンといってもミニの量じゃありません(笑)

f:id:ksn-bee:20200719220048j:plain

スープは以前と変わった気がして、豚骨白湯スープの他に牛骨&ニンニクの香りがします。これはあまり好みではないんだよなあ~

う~ん。ほんとに以前はそんな香りしなかったはずなのに。。。

塩梅もちょっと悪く、スープは半分残しです。

麺は変わらずさがみ屋の札幌麺ですが、ちょっとユルユルでした。

チャーシューは美味いです。チャーシュー丼もアリの雰囲気。

お冷でリセットして、チャーハンに進みます。

うん。これこれ。ちょうどよい味付けのチャーハンで美味しいですわ~

5年ぶりに来たら、方向性が変わったラーメンになってしまったようでちょっと残念でした。まさかスープのブレでは無いでしょうけど、ブレであってほしい気持ち。

また思い出したら来ますね。ごちそうさまでした。

店名 ラーメン 笑福
住所 〒005-0037 北海道札幌市南区南37条西11丁目2-1
アクセス 地下鉄南北線澄川駅から車で10分(3.0km)
じょうてつ 7 南38条西11丁目バス停から徒歩5分(350m)
駐車場店横3台分
電話 011-581-2120
営業時間 11:00〜21:00
定休日 毎週月曜、第1火曜
※営業時間・定休日は変更となる場合があります