page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう 最近はほとんど気楽な食レポが多いです。

富良野市 らぁめん支那虎 煮干醤油 ~煮干が効いたキリッとした味わいの美味しいnon-animalスープ~

富良野で有名なラーメン屋さんの一つである支那虎に訪問。

夏の観光シーズンは、外に並びができ難易度は高いので諦めていたのですが、今回のこのオフシーズンにちょうど出張があり、11時開店と同時に滑り込みました。

駐車場も店横3台と少ないのですよ・・・

f:id:ksn-bee:20201203215641j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215645j:plain

メニュートップは人気の「支那そば」と「こげ塩」

f:id:ksn-bee:20201203215649j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215652j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215657j:plain

一番乗りなものでお客さんは誰もいません。

f:id:ksn-bee:20201203215703j:plain

人気の「支那そば」や「こげ塩」を頼まないで煮干醤油780円を頼む偏屈さ(笑)

だって魚介豚骨やマー油ガツン系は、食べ飽きた感もあって想像できるんだもの。

f:id:ksn-bee:20201203215707j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215711j:plain

おお、この煮干しスープ美味しいね。

須藤製麺の低加水で軽くウェーブがかかっている麺との相性もよく、ズズズーっと箸が止まりません。

この手の単調なスープは途中で飽きが来そうですが、そんな事はないのもイイです。

 

でべそ飯300円

f:id:ksn-bee:20201203215719j:plain

厚切りのチャシュー2枚の上に温玉がON。

甘じょっぱいタレが多めにかかっていて、食が進みます。

これ最初から混ぜ混ぜしないと、ドンブリ下にタレが溜まっていて最後は味が濃くなっちゃうので注意です。

ごちそうさまでした。

今度は札幌店にでも訪問したい気分です。

 

店名 らぁめん支那虎
住所 〒076-0024 北海道富良野市幸町12-6
アクセス JR富良野駅から徒歩9分(700m)
駐車場3台
電話 0166-23-2129
営業時間 11:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)