page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

北海道ダム巡り 河西郡中札内村 札内川ダムとピョウタンの滝

今回は御朱印巡り旅のついでに寄りましたけど、ついでと言う割にはすごく遠く時間もかかり、次の予定が押し押しになる羽目に。

 道道111号静内中札内線を札内川沿いに遡っていくのですが、かつてこの道路は静内まで日高山脈を貫通する予定で、これまで約540億円の工費が掛っている他、さらに40年近い工期と約980億円もの工費が必要であることがわかり、静中トンネル(延長4,782m)を含む7.4 kmの未着工を残して、2003年(平成15年)8月8日に北海道開発局より計画の凍結(実質中止)が発表されました。

札内川ダム

 札内川ダムは北海道開発局 帯広開発建設部が管理していて、一級河川札内川上流にあるダムです。

 十勝川総合開発の一環として建設され、平成10年に完成した多目的ダム(重力式ダム)で、札内川の洪水被害の軽減や、発電、十勝中南部の水道水やかんがい用水への補給を行っています。

堤高:114.0 m、堤頂長:300.0 m

f:id:ksn-bee:20190428023917j:plain

f:id:ksn-bee:20190428023948j:plain f:id:ksn-bee:20190428024007j:plain

ここから歩いて対岸のダム管理事務所に向かいます。

f:id:ksn-bee:20190428023957j:plain

結構堤高の高いダムですね

f:id:ksn-bee:20190428024027j:plain

f:id:ksn-bee:20190428024038j:plain

上流ダム湖はまだ氷結していました

f:id:ksn-bee:20190428024108j:plain f:id:ksn-bee:20190428024118j:plain

対岸の管理事務所側から

f:id:ksn-bee:20190428024128j:plain f:id:ksn-bee:20190428024138j:plainf:id:ksn-bee:20190428024148j:plain

ダムカードは通常版と特別版を頂きました

f:id:ksn-bee:20190428024307j:plain

f:id:ksn-bee:20190428024312j:plain

ピョウタンの滝

 ピョウタンの滝は元農協ダムと言われた水力発電用のダムで、1954年(昭和29年)6月に完成しますが、1年後の1955年(昭和30年)7月、集中豪雨により流された土砂で埋没し発電施設も壊滅的打撃を受けて再建は断念されたダム跡です。

大きな岩を抱えて建設されたので、現在の姿は一見自然の滝にも見えますね。

f:id:ksn-bee:20190428024207j:plain

f:id:ksn-bee:20190428024227j:plain f:id:ksn-bee:20190428024237j:plain

f:id:ksn-bee:20190428024218j:plain

 f:id:ksn-bee:20190428024258j:plain


スポンサードリンク