藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

ジムニー JB23W 9型 オリフィスねじを使って加速時のブーストアップ(自作レ〇ポン〇ジェット)

某ショップで買うと1万円以上もするレ〇ポン〇ジェットですが、仕組みを知っていると簡単に、それも安く出来上がりますね。

何しろレ〇ポン〇ジェットの中身はジェットの穴径の変化を使ったものでブーストを調整してるんですから。

これらは最大ブースト値をさらにアップさせるものではなく、加速中の回転数立ち上がりにおいてのブーストのかかりをよくさせる感じで、体感的にも加速力がアップしたのが分かります。

f:id:ksn-bee:20190403004353j:plain

f:id:ksn-bee:20190403004355g:plain

用意したもの

・M5のφ2.0オリフィスねじ(レ〇ポン〇ジェットの20番に相当)¥950くらい(送料込み)

・φ4シリコンホース青1m・赤1m ¥1100くらい(送料込み)

・4-4-4 T型ジョイント2個(ジュラン製)¥600くらい

・結束バンド(インシュロック)

 

オリフィスねじは2個で600円+送料くらいで買えます。(オリフィスねじで検索するとTOPにあるはず)

f:id:ksn-bee:20190403004610j:plain

T型ジョイントは当初下左の画像の物(タカギ製)を購入しましたが、穴径が小さいようで、自動後退で買ったジュランのジョイントに変更しました。

f:id:ksn-bee:20190403004609j:plainf:id:ksn-bee:20190403010111j:plain

とりあえず純正ホースを外して同じ長さにカットしておきます。画像はないですけどソレノイド側には7cm程度を2本用意します。

f:id:ksn-bee:20190403004606j:plain

20cmくらいにカットしたホースに、オリフィスねじを回しながら中ほどまで挿入していきます。φ4のホース内径にM5ねじなので圧力で抜けることもないでしょう。

f:id:ksn-bee:20190403011126j:plain

装着!

f:id:ksn-bee:20190403011243j:plain

ノーマルの時は2~4速加速時のブーストは0.65~0.7程度で5速全開時に最大ブースト0.82あたりでしたが、これに変えてからは2~4速加速時に2700回転付近から常に最大ブーストである0.82がかかるようになって、ちょっと気持ちの良い加速をしてくれます。

また純正ブローオフからのリターンの音がエアクリ側からシュパシュパ聞こえるようになりました。

最大ブースト値はアクチュエーターのバネで決まってしまうのと、ジムニー自体個体差があって0.8~1.0の範囲みたいですね。アタリの人はブースト1.0まで上がるようですが。更にアップさせたいときは定番のバネチューンでしょうけど、好みではないのでこのままにします。

 


スポンサードリンク