藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

2019年4月7日(日)にあったGPSの時刻情報リセットとは?

日本時間の2019/4/7AM8:59:41から42にかけて、GPS週のリセット処理(ロールオーバー)が行われました。

なお、この処理は20年に1度で、20年前の処理時にはいろいろな混乱があったそうです。

f:id:ksn-bee:20190409120052p:plain

GPS週のリセット処理(ロールオーバー)とは

米国製GPSの時刻情報は、1980年1月6日の開始時を0(ゼロ)として週番号をカウントしていくのですが、この週番号は1023週までしかなく次の1024週になったときにまた0リセットが行われます。

このリセット処理をロールオーバー(Rollover)といい、約19.6年毎の周期で発生します。

なお、GPSの時刻情報は『うるう秒』を含んでいないので、発生する時刻は日本時間9時0分から”うるう秒”である18秒を引いた時刻に行われました。

ロールオーバーによる影響

カーナビなどGPSを使用するシステムでの誤作動が前回のロールオーバーではありましたが、流石に今回はシステムの処理対応がされていてよほど古い機器でない限り発生しないでしょうね。

とおもったら、測量の世界ではGNSS測量機(GPSなどの衛星を使用する測量機)が一部機種(結構最近の機種なのに…)で影響を受けることがわかったそうで、システムのアップデートの注意喚起や、ロールオーバーを跨ぐ時刻での観測を控えるようにとの通達がされているようです。


スポンサードリンク