藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

【御朱印】札幌市中央区 札幌 伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社(さっぽろふしみいなりじんじゃ)は、札幌市中央区伏見2丁目2-17にある神社で、旧社格は郷社です。

幾重にも連なる鳥居がキレイなことで有名なスポットですね。

数は27基あるそうで、ちょうどよい斜面勾配で坂道の奥にある社殿へと導いてくれます。

明治17年京都伏見稲荷大社の御分霊を南5条で祀ったのが始まりで、明治40年に当地に遷宮されました。

札幌市中央区伏見と言う地名も当神社から来ています。

伏見稲荷神社(北海道神社庁サイトから)

車で来るには、下は停める場所がありませんので、最上部にある社務所前の広場まで車で来て駐車してから、第1鳥居まで降りてきましょう。

降りてくる価値は十分ありますよ。

御朱印社務所が開いているので中で対応して頂けます。

初穂料300円です。

左:大正5年測図地形図 右:現在

f:id:ksn-bee:20180610221239p:plain

f:id:ksn-bee:20180305143624j:plain

f:id:ksn-bee:20180305143652j:plain

f:id:ksn-bee:20180305143700j:plain

f:id:ksn-bee:20180305143710j:plain

f:id:ksn-bee:20180305143714j:plain

f:id:ksn-bee:20180305143718j:plain

f:id:ksn-bee:20180305144527j:plain


スポンサードリンク