藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

【役所メシ】札幌市豊平区 国立研究開発法人 寒地土木研究所食堂でカツカレー

国立研究開発法人 寒地土木研究所は、積雪寒冷地における北海道開発行政の調査・試験・研究開発を行っている機関で、当初は北海道開発局土木試験所と言われていた所です。

春先は、敷地内を流れる精進川の両岸に咲く桜で多くの見物者が訪れることでも有名ですね。

その寒地土木研究所内の職員食堂が、一般開放してるというのは昨年くらいに知りまして、いつか行ってみたいと思ってたんですよ。

f:id:ksn-bee:20171220134659j:plain

f:id:ksn-bee:20171220134706j:plain

f:id:ksn-bee:20171220134713j:plain

カツカレー530円

f:id:ksn-bee:20171220134723j:plain

ワンコインにちょい足しくらいだからあまり期待はしていませんでしたが、ごめんなさい。とても美味しいです!

ルーは辛く無く食べやすく出来ていて、かなり豚肉たっぷりで嬉しい限りです。

ただ残念だったのがカツでして、コロモの内側に粉が残ってます・・・

カツ以外は完璧に好みだったんでまた来たいと思います。

チャーハンセットも美味しそうだったんですよねえ。

ごちそうさまでした。

店名 寒地土木研究所 食堂
住所 北海道札幌市豊平区平岸1条3丁目1-34 国立研究開発法人 寒地土木研究所1F
アクセス

地下鉄南北線中の島駅より徒歩約3分(240m)駐車場あり

電話 080-4506-8633
営業時間

[平日] 11:30~13:30 ラストオーダー13:15

定休日 土・日・祝日


スポンサードリンク