page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

新冠郡新冠町 新冠川の河童伝説

新冠川河口付近右岸側にある研修施設の「判官館青年の家」近くに、カッパ伝説の説明板がありました。

説明板によると「この川にはアイヌ民族に伝わる伝説があります。新冠川河口にある判官館の岩下に、昔から河童が住んでいるということです。そこには変わった形をした岩があり、その岩から河童が姿を現すと、その年に水の事故があるかもしれないので気をつけなさい。という言い伝えがあります。」とのこと。

f:id:ksn-bee:20191110014107j:plainf:id:ksn-bee:20191110014112j:plain

ということで、確かめに来ました!

変わった形の岩はなく、河童さんも姿を現さず、今年は水の事故に遭わないという事で安心です。(今年もあとひと月半しかありませんが・・・)

f:id:ksn-bee:20191110014101j:plain

そして看板には昭和30年新冠川大水害の写真があり、節婦断層に沿ってZ字に流れている新冠川が最初の直角カーブの所で破堤し市街地の殆どが水没した写真です。

写真でも破堤箇所がハッキリと写っていますね。

1955年(昭和30年)7月3日 新冠川大水害

f:id:ksn-bee:20191110015431j:plain

看板の近くには、その大災害後に行われた河川工事の記念碑が建っていました。

f:id:ksn-bee:20191110014305j:plainf:id:ksn-bee:20191112220459p:plain


スポンサードリンク