page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

新冠郡新冠町 ラーメン寳龍(ほうりゅう)新冠店で味噌ラーメン

新冠の道の駅の斜め向かい側にある寳龍(ほうりゅう)で昼食です。

 昭和32年(1957年)創業の寳龍は道内のあちらこちらにあるフランチャイズのラーメン店で、寳龍総本店はすすきのにあり、あまりにも有名ですね。

 また、お店によって味がアレンジされ違うこともあり面白い存在です。ちなみに運営会社は総本店とは別会社で「ラーメン寳龍」、「百番」、「一品香」などのブランド名でフランチャイズ経営をしています。一体何店舗あるのでしょうか?今まで食べた寳龍の中でも、十勝清水店はガチで美味しかったのは確かです。

 ここ新冠店は、店舗前に数台と隣の建設会社敷地内に専用駐車場がありますが、やっぱり昼時は一杯で、時間をずらして訪問です。

f:id:ksn-bee:20191107224413j:plain

さすがラーメンメニューと炒飯類は種類が多いのも特徴です。

f:id:ksn-bee:20191107224425j:plainf:id:ksn-bee:20191107224440j:plain

ねぎラーメン味噌890円+半炒飯セット260円

f:id:ksn-bee:20191107224452j:plainf:id:ksn-bee:20191107224504j:plain

 ネギラーメンですがスープの奥からカツオの香りがしてきて美味しいですね。
 味噌ダレは寳龍自慢の北海道知事賞受賞の蔵味噌で味も香りも良く、ここ新冠店も、自分的寳龍の美味しい店の部類にランクインです。

 半炒飯はもうちょっと盛り付けに工夫が必要で、オーソドックスにお玉で丸く盛りつけたほうがマシなのにと、美味しいだけに残念です。

ごちそうさまでした。

店名 ラーメン寳龍(ほうりゅう)新冠店
住所 〒059-2403 北海道新冠郡新冠町字北星町2−14
アクセス  [JR利用の場合]
 JR日高本線新冠駅から徒歩5分(JR日高線は休止中)、レ・コード館から徒歩1分
 [都市間バス等利用の場合]
 札幌から道南バス高速「ペガサス」号新冠市街下車、すぐ目の前
電話 0146-47-3730
営業時間

11:00~20:00

定休日 水曜(祭日の場合翌日)

スポンサードリンク