page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。

札幌市豊平区中の島 らーめん おにやんま(2018/04/09リニューアル)

同じ中の島にある超有名な『すみれ』の監修店として2016/9にオープンしたお店で、開店当初はそこそこ美味しかったのですがやはりネックは駐車場が無いことで、頻繁には行けないお店でした。

その後、2017/4/26すみれ系列から琥張玖グループになってメニューも変わり、二回ほど訪問しましたけどイマイチで行かなくなったんですが、またまた2018/4/9に琥張玖グループから再びすみれ系列になってリニューアルオープンしたと知り、再び期待を込めて訪問です。

f:id:ksn-bee:20190113000558j:plain

券売機にはラーメン屋さんには珍しい焼きそばがあって、ちょっと気になります。

f:id:ksn-bee:20190113000612j:plain

フロア係のおねーさんからシールを渡されますが、これは!すみれの村中社長のシールじゃないですかw 

っていうか、厨房にはすみれの村中社長が居て鍋振ってますがな(笑)

これは食べる前から期待大です。

f:id:ksn-bee:20190113000624j:plain

みそラーメン820円

f:id:ksn-bee:20190113000635j:plain

メニュートップの味噌は最初の『おにやんま』がオープンした頃の村中テイストを十分感じさせてくれるラーメンに変わりました。

これは本店のすみれより美味しいんじゃないの?

楽しみな店になってくれて嬉しいですね。また再訪必須です。

ごちそうさまでした。

※追記:【2020年1月より】らーめんおにやんまの営業時間及び定休日の変更あり。

※追記:【2020年3月から】営業日が変わりました。
     営業は土曜日、日曜日、祝日のみの【 11時~17時まで】
     平日は定休日になりましたので、注意が必要です。

※追記:【2020年3月16日から】しばらく休業です。

    ”『すみれ』コロナ対策につきシフト変動の為、やむなく当面の間『おにやんま』休業となります”

お店公式?Twitterに村中社長の出没情報があります。

おにやんま (村中研究所) (@ONIYANMA_ramen) | Twitter

店名 らーめん おにやんま
住所 〒062-0922 北海道札幌市豊平区中の島2条6丁目1-5
アクセス

地下鉄南北線中の島駅より徒歩約13分(1.0km)

地下鉄南北線南平岸駅より徒歩約16分(1.2km)

電話 011-841-7030
営業時間 土・日・祝/11:00〜17:00 通し営業
定休日 毎週火曜日 月曜日、火曜日、水曜日 平日休みです。