page contents

藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう 最近はほとんど気楽な食レポが多いです。

札幌市豊平区月寒西 らーめん五丈原 月寒店 ばん辛みそらーめん

久しぶりの月寒店です。

唯一食べた事のないメニューが一つありまして、寒い今ならいける!と変な確信をもって訪問です。

f:id:ksn-bee:20210113230143j:plain

営業時間が変わっています

f:id:ksn-bee:20210113230147j:plain

この「ばん辛みそ」が食べたことが無く、夏場は汗だくになることが予想されたのでスルーしていました。

f:id:ksn-bee:20210113230151j:plain

定番のチャーシューおにぎりはランチタイムにサービスされます。

f:id:ksn-bee:20210113230154j:plain

ばん辛みそらーめん 800円

あとで気が付いたのだけど、メニュー写真とはビジュアルが違います

そして決定的なのは黒マー油が無い!!

f:id:ksn-bee:20210113230157j:plain

f:id:ksn-bee:20210113230201j:plain

f:id:ksn-bee:20210113230204j:plain

結構辛いですね。味は桃屋のキムチの素みたいなカツオや昆布などいろんなものが追いかけてきて結構味に深みがある辛さです。

一番上に乗ってるのはマグロ節ですか。結構香りがありますね。

一味唐辛子と粗挽き唐辛子の効果なのか辛さにも2段階の刺激が味わえます。

スープと麺は、辛さに隠れちゃいますが五丈原らしさのあるスープと、加水率の低めな麺です。

美味しいですねこれ。

食後、防寒着要らないくらい体はポカポカです。ごちそうさまでした。

 

店名 らーめん五丈原 月寒店
住所 〒062-0021 北海道札幌市豊平区月寒西1条11丁目2−41
アクセス

地下鉄東豊福住駅より徒歩約9分(700m)

電話 011-852-6699
営業時間 11:00〜19:00
定休日 なし

www.moiwa-orosi.com

札幌市白石区菊水 博多ラーメンばりきや 菊水本店 ~札幌で博多ラーメンが食べたくなったらココ~

2002年(平成14年)12月に、ここ菊水で創業した札幌では珍しい本格的な博多ラーメンで、何度かお邪魔しています。

丁寧に取ったスープは臭みも無く、札幌人にも食べやすい感じで人気のお店です。

f:id:ksn-bee:20201208220634j:plain

比較的あっさり系の「ばりきめん」をチョイス。濃厚がお好みなら「ばりこてめん」がありますよ。

f:id:ksn-bee:20201208220637j:plain

f:id:ksn-bee:20201208220640j:plain

麺は以下から硬さを選べますが、まあ普通~硬めが好きですかね。

一番硬い 粉おとし 名の通り粉を落とす程度しか茹でない超カタ麺です。
二番目に硬い はりがね はりがねのようにカタい通ごのみの超カタ麺です。
三番目に硬い バリ硬 通常の硬めより少しカタい、硬さにチャレンジするならバリ硬から。
一般的には
この二種が標準
硬め 標準より少し硬め。なかなか美味しいですよ。
普通 標準の硬さです。麺の味が一番よくわかります。
お好みでどうぞ 柔らかめ 標準より少し柔らかい。

最近濃いものより、この「ばりきめん」があっさりとした口当たりで丁度よく、美味しく感じられる齢になりました(笑)

本当なら具材はネギだけでもいいんです。替玉前提で安く食べたいんですが、そうはいかないんでしょうね。。。

後半は卓上の紅ショウガ、辛しモヤシ、辛し高菜を投入してチューニングです。

土日祝の夜はお得な、お薦め御飯メニューがあり何種類かの御飯メニューが、お安く頼めます。

今回はチャーハンで。

f:id:ksn-bee:20201208220643j:plain

 ラーメンに合わせるなら、丁度良い薄目の塩梅でして美味しいですね。

ちょっとご飯が柔目なのは仕方が無いのでしょうが。。。

 

店名 博多ラーメンばりきや 菊水本店
https://www.bariki-ya.com/
住所 〒003-0809 北海道札幌市白石区菊水9条1丁目4-7
アクセス JR苗穂駅から徒歩14分(1.1㎞)
駐車場6台
電話 011-824-5725
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:40)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 年中無休

富良野市 らぁめん支那虎 煮干醤油 ~煮干が効いたキリッとした味わいの美味しいnon-animalスープ~

富良野で有名なラーメン屋さんの一つである支那虎に訪問。

夏の観光シーズンは、外に並びができ難易度は高いので諦めていたのですが、今回のこのオフシーズンにちょうど出張があり、11時開店と同時に滑り込みました。

駐車場も店横3台と少ないのですよ・・・

f:id:ksn-bee:20201203215641j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215645j:plain

メニュートップは人気の「支那そば」と「こげ塩」

f:id:ksn-bee:20201203215649j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215652j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215657j:plain

一番乗りなものでお客さんは誰もいません。

f:id:ksn-bee:20201203215703j:plain

人気の「支那そば」や「こげ塩」を頼まないで煮干醤油780円を頼む偏屈さ(笑)

だって魚介豚骨やマー油ガツン系は、食べ飽きた感もあって想像できるんだもの。

f:id:ksn-bee:20201203215707j:plain

f:id:ksn-bee:20201203215711j:plain

おお、この煮干しスープ美味しいね。

須藤製麺の低加水で軽くウェーブがかかっている麺との相性もよく、ズズズーっと箸が止まりません。

この手の単調なスープは途中で飽きが来そうですが、そんな事はないのもイイです。

 

でべそ飯300円

f:id:ksn-bee:20201203215719j:plain

厚切りのチャシュー2枚の上に温玉がON。

甘じょっぱいタレが多めにかかっていて、食が進みます。

これ最初から混ぜ混ぜしないと、ドンブリ下にタレが溜まっていて最後は味が濃くなっちゃうので注意です。

ごちそうさまでした。

今度は札幌店にでも訪問したい気分です。

 

店名 らぁめん支那虎
住所 〒076-0024 北海道富良野市幸町12-6
アクセス JR富良野駅から徒歩9分(700m)
駐車場3台
電話 0166-23-2129
営業時間 11:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)

札幌市豊平区月寒東 らぁめん銀波露(ぎんぱろう)札幌月寒店 ~香ばしさ漂う炎のラーメン~

銀波露は江別に本店がある2001年創業のラーメン屋さんです。

2007年に第二号店として出来たのが月寒店でして、オシャレな外観とともに人気になったお店です。

f:id:ksn-bee:20201201233235j:plain

メニューの最初にコーヒーやドリンク、そしてサイドメニューがある変わった構成です。

f:id:ksn-bee:20201201233238j:plain

めくってやっとラーメンメニューに。

ぱいくぅ麺やバラチャーシュー麺が推しの構成ですが、嗜好も変わりこの脂まみれのこってりラーメンは食べられなくなりましたね。

f:id:ksn-bee:20201201233242j:plain

基本的なメーニューは最後に持ってきています。

f:id:ksn-bee:20201201233246j:plain

f:id:ksn-bee:20201201233249j:plain

香ばし醤油780円

f:id:ksn-bee:20201201233252j:plain

大量の煎り胡麻とニンニクチップ

f:id:ksn-bee:20201201233255j:plain

2007年の月寒店オープン当初から何回か通っていたのですが、当時はコッテリすぎ下手糞な焦げ臭さがスープに移ったラーメンで、本店のクオリティーには及ばなくて足が遠のいたお店でもあります。

まあかれこれ12年ぶりの訪問になりますね。

時間的に客は私一人でしたので麺茹で器の火も落としたのか、取り掛かるのに結構時間がかかりましたが、昔よりはファイアーが小さめですね(笑)

豚骨ベースのスープに甘さが目立つ醤油ダレの構成で、程よい油の焦がした香りが漂い12年の歳月の違いも感じられる美味しさになっていました。

具材の構成は玉ねぎ・長ネギ・胡麻・ニンニクチップ・メンマ・チャーシューでして、玉ねぎはファイアーの時に炒めてる訳でもなく茹でたものです・・・

この大量の煎り胡麻とニンニクチップは、このスープとピッタリ嵌っていて美味しさの下支えにもなっていますね。

うん。美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

店名 らぁめん銀波露(ぎんぱろう)札幌月寒店
http://ginparou.com/
住所 〒062-0055 北海道札幌市豊平区月寒東5条13丁目1-23
アクセス 地下鉄東西線南郷13丁目駅から徒歩7分(500m)
駐車場20台
電話 011-853-1222
営業時間 11:30~21:00(L.o.20:30)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 年中無休

札幌市豊平区月寒東 どんころらぁめん月寒東店 ~豚汁のような異色の呉汁風味噌ラーメン~

もう、何年前に訪れたか忘れるくらいの超久しぶりなお店です。

暖簾も新しく新調したのですね。

あと店のひさしも以前は黄色かった気がするんです。

1987年(昭和62年)創業のお店で、東月寒店となっていますがここだけのお店です。以前は豊平に近い平岸に本店?姉妹店?の店があったのですが現在はありません。

店名にもなっている「どんころ」とは、北海道の方言らしく(私は知りませんでした)【塊】《かたまり》の意味があり、土の塊や木の切り株などいろいろなものが「どんころ」と言われているようですが、お店では暖簾の馬(ドサンコ)が引っ張っているモノの事を言っているようですね。

f:id:ksn-bee:20201130213835j:plain

昔来た時より値上げしているのは仕方が無い所です。

それでも安いですし、この麺メニューの種類の豊富さ。

f:id:ksn-bee:20201130213839j:plain

f:id:ksn-bee:20201130213843j:plain

f:id:ksn-bee:20201130213847j:plain

今日は夫婦喧嘩はしていないようですが、相変わらず店主の小言がきつい(笑)

f:id:ksn-bee:20201130213851j:plain

どんころらぁめん~特製呉汁風味噌あじ~(780円)

f:id:ksn-bee:20201130213854j:plain

f:id:ksn-bee:20201130213859j:plain

すっごい具だくさんの豚汁って感じで、豚バラ肉、豆腐、こんにゃく、人参、大根、じゃがいも、ゴボウ、大豆とすごい量です。

生姜も効いていて味噌の風味も良く、相変わらず美味しいですね。

僕の好きな食べ方は、さっさと麺を平らげてからこの呉汁と具をライスでゆっくりと味わうことが一番なのです。(もう麺はオマケ的なものw)

いや~、満足満足。美味しかったです。

ごちそうさまでした。

ちなみにタイミングが悪いと、店内喫煙可能なこともあり常連がプカプカとしている事もあります。

f:id:ksn-bee:20201130213902j:plain

会計時に、おつりと一緒に渡されるのが、恒例のチューインガムでして癒されます。

 

店名 どんころらぁめん 月寒東店
住所 〒062-0052 北海道札幌市豊平区月寒東2条7丁目16-25
アクセス 地下鉄東豊線月寒中央駅から徒歩5分(400m)
駐車場は実質 店前2台と店裏1台
電話 011-855-1018
営業時間 11:00~23:00
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 第1・第3水曜日

札幌市豊平区西岡 麺や虎鉄 西岡店 塩ラーメン+ザンギ ~ザンギを食べに行くラーメン屋さんと言ったらココ~

久しぶりの虎鉄です。

昔から、ザンギを食べに行くお店として利用していたのですが、西岡店は初訪問。

10月にリニューアルオープンして、真新しい建物に変わっていました。

座席数はカウンター10席、テーブル4卓、小上がり3卓があり、駐車場は大きな共用駐車場で停めやすいのです。

f:id:ksn-bee:20201124004610j:plain

f:id:ksn-bee:20201124004612j:plain

なにやらザンギは、リゾッテリア GAKUとのコラボでGAKUのバジルソースを使用したものが、11/28までの限定で出されているようですね。

f:id:ksn-bee:20201124004615j:plain

ワンタンキャンペーン中でした。

f:id:ksn-bee:20201124004618j:plain

塩ラーメン790円

f:id:ksn-bee:20201124004621j:plain

豚骨スープは美味しいのですが、結構しょっぱくて麺と具だけを食べてスープは全残し。

美味しいのに残念です。

 

限定コラボ ザンギ3個

f:id:ksn-bee:20201124004625j:plain

盛り付けはアレですが、ザンギ2個にしても良かったかな?

もうほとんど、巨大ザンギメインで食べに来たような感じになっちゃいました。(いつものことだけどね)

元々の、ザンギの味付けがバジルソースとの相性は良く、美味しいのです。

うん。お腹いっぱいです。

 

店名 麺や虎鉄 西岡店
https://www.sapporo-kotetsu.com/
住所 〒062-0033 北海道札幌市豊平区西岡3条5丁目4-17
アクセス 地下鉄南北線南平岸駅から車で5分(2.2km)
地下鉄東豊線福住駅から車で5分(1.7km)
駐車場共用100台以上
電話 011-312-9523
営業時間 11:00~22:00(L.o.21:30)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
定休日 無休