藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

【役所メシ】札幌市中央区 札幌市交通局 豊水すすきの駅食堂でカツカレー

ここの場所は、地下鉄東豊線豊水すすきの駅6番出口の地上にある札幌市交通局東豊線乗務区の庁舎建物2階にあり、外からの看板は一切無いのに一般客が知っているという不思議な食堂です。

f:id:ksn-bee:20180207124650j:plain

エレベーターホールに食堂の案内貼り紙があります

f:id:ksn-bee:20180207124703j:plainf:id:ksn-bee:20180207124715j:plain

ガラス張りで開放感があるように見えますが、中は薄暗く入った所に食券機があります

f:id:ksn-bee:20180207125232j:plain

f:id:ksn-bee:20180207125237j:plainf:id:ksn-bee:20180207125242j:plain

f:id:ksn-bee:20180207125246j:plain

カツカレーポチって下を見ると味噌汁50円とあり珍しいのでコレも押して、トレイに食券載せて頼むとカツカレーには最初から味噌汁が付いてくるようです。

調理担当おばちゃんに、申し訳ないけど返金対応してもらうんですが、面倒くさそうな顔されます (#^ω^)ピキピキ

何なんでしょうその塩対応は・・・

昼時間で混雑してるなら判るけど、行った時間は誰もいなくて客は自分一人だけですけど

なーんか納得行かなくて出来上がり待ってると、交通局職員さんの時間が来たのか続々とやってきます。

カツカレー570円

f:id:ksn-bee:20180207125252j:plain

f:id:ksn-bee:20180207125256j:plain

付いてくるのは味噌汁・千切りキャベツです。

注目は上に乗ってる目玉焼きですね。

コレは珍しいです。

570円のカツカレーでこれだけついてくると見た目は立派です。

ルーは業務用だけど全く手直ししてないレベルで、カツとともにお世辞にも美味しいとは言えません・・・

そしてルーの少なさがご飯の比率と比べたら極端です

ルーの下にもご飯があるのですから(大盛りご飯にちょこっとルーってな感じ)

卓上ソースかけて味直して完食です。

ごちそうさまでした。

f:id:ksn-bee:20180207132449p:plain

店名 札幌市交通局 豊水すすきの駅食堂
住所 〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西1丁目 東豊線乗務庁舎2階
アクセス

地下鉄東豊線豊水すすきの駅6番出口真上

電話 011-552-6215
営業時間

[平日] 7:30~15:30 ラストオーダー15:00

[土曜日]8:00~15:30 ラストオーダー15:00

定休日

日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

※お盆期間、年末年始の前後に営業時間が短縮する場合があります。

受託事業者 株式会社中央給食センター
席数 50


スポンサードリンク