藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。

北海道の神社、御朱印-胆振地方

【御朱印】登別市 湯澤神社

湯澤神社(ゆざわじんじゃ)は、北海道登別市登別温泉町106にある神社です。 1858年(安政5年)登別温泉の開拓者であった滝本金蔵が同地にあった祠をその地の産土神社として祀ったことに始まります。 【御祭神】 誉田別尊(ほんだわけのみこと)大己貴尊(お…

【御朱印】登別市 刈田(かった)神社

刈田神社(かったじんじゃ)は、北海道登別市中央町6丁目24-1(幌別地区)にある神社で、旧社格は郷社。例祭日は8月23日。 創祀は平安時代末期に妙見菩薩を祀った祠とされる。 登別市 登別市(のぼりべつし)の市名はアイヌ語の「ヌプㇽ・ペッ」(nupur-pet …

【御朱印】室蘭市 輪西神社

輪西神社(わにしじんじゃ)は北海道室蘭市みゆき町2丁目259番地にある神社で、例祭日は7月21日前後の日曜日です。新日鉄住金室蘭製鉄所の守り神として知られています。 主祭神は大国主神(おおくにぬしのかみ)を祀っていて配祀神は九神(火・水・住居・鍛…

【御朱印】室蘭市 中嶋神社

中嶋神社(なかじまじんじゃ)は、北海道室蘭市宮の森町1丁目1番64号にある神社で、旧社格は村社。例祭日は8月5日。 中島町にあるのかと思っていたら、宮の森町ってあるのですね。知りませんでした。神社のある辺りは微高地になっていて、中島台と呼ばれてい…

【御朱印】室蘭市 本輪西八幡神社

本輪西八幡神社(もとわにしはちまんじんじゃ)は室蘭市本輪西町3丁目28番8号にある神社で旧社格は村社。例祭日は9月15日。 以下は北海道神社庁サイトから。 【由緒】 明治2年仙台藩角田領主石川邦光が朝廷の命をうけ、家臣の泉忠広・添田龍吉等が渡道、現在…

【御朱印】室蘭市 室蘭八幡宮

室蘭八幡宮(むろらんはちまんぐう)は、北海道室蘭市海岸町2丁目9-3にある神社で、旧社格は県社。例祭日は8月15日。 1874年(明治7年)に漂着したクジラを売った代価を神社の造営費用に充てたことから「鯨八幡」と呼ばれたそうです。 室蘭市 室蘭(むろらん)…

【御朱印なし】白老郡白老町 北吉原八幡神社

北吉原八幡神社(きたよしはらはちまんじんじゃ)は北海道白老郡白老町北吉原にある神社です。 車で白老の裏道を走っていた所、ちょっとした小高い丘の上にある神社が気になっていたので訪問です。 無人社でもあり祭神や創祀年、由緒などは一切不明です。 大…

【御朱印】白老郡白老町 白老八幡神社

白老八幡神社(しらおいはちまんじんじゃ)は、北海道白老郡白老町本町1丁目1番11号にある神社で、旧社格は郷社。例祭日は9月15日。 白老八幡神社の前身は、江戸時代に建てられた弁財天社で、 寛政10年(1798年)幕府蝦夷地調査隊のうちの一人が残した『蝦夷…

【御朱印】勇払郡むかわ町(旧鵡川町) 鵡川神社

鵡川神社(むかわじんじゃ)は北海道勇払郡むかわ町福住1丁目23番地1にある神社で旧社格は村社です。例祭日は9月15日。伊勢神宮の御分霊をお祀りする小洞を建てたのが始まりです。 鵡川といえばシシャモで有名ですが、漁獲数の少なさから高級魚になってしま…