藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

北海道の神社、御朱印-空知地方

【御朱印】夕張市 夕張神社

夕張神社(ゆうばりじんじゃ)は北海道夕張市住初6番地にある神社で旧社格は郷社。例祭日は5月12日。 北海道炭鉱鉄道株式会社の炭砿や鉄道の守り神として建てられた神社が始まりです。 夕張市 夕張市(ゆうばりし)は夕張メロンで有名な街ですが深刻な過疎化…

【御朱印】樺戸郡新十津川町 新十津川神社(旧 玉置〈たまき〉神社)

新十津川神社(しんとつかわじんじゃ)は北海道樺戸郡新十津川町字中央37番地にある神社で旧社格は県社。御祭神は奈良県十津川の玉置神社5柱を奉斎。例祭日は9月4日。旧社名は玉置神社(たまきじんじゃ) 新十津川町 新十津川町(しんとつかわちょう)は、18…

【御朱印】樺戸郡新十津川町 出雲大社新十津川分院

出雲大社新十津川分院(いずもおおやしろしんとつかわぶんいん)は北海道樺戸郡新十津川町中央32-9にある出雲大社教(いずもおおやしろきょう)の分院です。 出雲大社教は、出雲大社の信仰を布教する神道教団で、出雲大社を宗祠(そうし=根源となる御社)と…

【御朱印なし】滝川市 金刀比羅治水神社

金刀比羅治水神社(ことひらちすいじんじゃ)は北海道滝川市空知町118番地3にある神社で旧社格は無格社。御祭神は大物主命(おおものぬしのみこと)。例祭日は8月10日。 空知沿岸交通神社に隣接してあります。 明治期からの舟運輸送における水難殉職者を慰霊す…

【御朱印】滝川市 空知沿岸交通神社

空知沿岸交通神社(そらちえんがんこうつうじんじゃ)は北海道滝川市空知町3丁目118番地4にある神社で旧社格は無格社。御祭神は天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)。例祭日は7月17日。 鳥居には「日本一社 空知交通神社」、社号標は「沿岸相馬神社」、社…

【御朱印】滝川市 滝川神社

滝川神社(たきかわじんじゃ)は北海道滝川市1の坂町東1丁目1番12号にある神社で旧社格は県社。御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)で例祭日は8月23日。 例祭日の3日間は100軒を超える露店で賑わい、滝川市全体が祭り一色に染まる大きなお祭りです。 …

【御朱印】砂川市 砂川神社

砂川神社(すながわじんじゃ)は北海道砂川市東5条南4丁目1番地にある神社で旧社格は県社。神饌幣帛供進指定神社に指定されました。例祭日は8月26日。 砂川市 砂川市(すながわし)は札幌と旭川の中間に位置し、かつては歌志内炭砿から運び出された石炭を中…

【御朱印】空知郡奈井江町 奈井江神社

奈井江神社(ないえじんじゃ)は北海道空知郡奈井江町字奈井江町103番地2にある神社で旧社格は村社。例祭日は9月4日。 奈井江町 奈井江町(ないえちょう)は古くは奈江村でその後、砂川村と改称しますが、昭和19年分村して奈井江村となりました。 地名由来は…

【御朱印】夕張郡栗山町 角田神社

角田神社(かくたじんじゃ)は北海道夕張郡栗山町字角田165番地にある神社で旧社格は郷社。例祭日は9月10日。 1888年(明治21年)旧仙台藩(角田〈かくだ〉石川家中)泉麟太郎が夕張開墾起業組合を設立し、阿野呂川右岸(角田)に24名が入植したのが始まりで…

【御朱印】岩見沢市栗沢町 栗澤神社

栗澤神社(くりさわじんじゃ)は、北海道岩見沢市栗沢町幸穂13番地にある神社で旧社格は郷社です。例祭日は9月18日。 旧栗沢町 旧栗沢町(くりさわちょう)は1892年(明治25年)に岩見澤村から分村し栗澤村としたのが始まりで、1949年(昭和24年)栗沢町にな…

【御朱印】夕張郡栗山町 栗山天満宮

栗山天満宮(くりやまてんまんぐう)は、北海道夕張郡栗山町桜丘2丁目32番地にある神社で旧社格は村社。菅原道眞公(すがはらのみちざねこう)を祀っていて例祭日は9月25日。 栗山町 栗山町(くりやまちょう)は1888年(明治21年)旧仙台藩士(角田石川家中)…

【御朱印】夕張郡由仁町 由仁(ゆに)神社

由仁神社(ゆにじんじゃ)は、北海道夕張郡由仁町本町330番地にある神社で、旧社格は郷社です。例祭日は9月21日。 由仁町 由仁町(ゆにちょう)は、由仁川流域をほぼ収めた南北に細長い町域を持っていて、地名の由来は、アイヌ語の「ユウニ〈yu-uni〉(温泉…

【御朱印】岩見沢市 岩見沢神社

岩見沢神社(いわみざわじんじゃ)は、北海道岩見沢市12条西1丁目3番地にある神社で、旧社格は県社。空知一宮と称される。例祭日は9月15日。天照大神、大己貴神を祀っています。 岩見沢市 岩見沢市(いまみざわし)は空知地方の中核都市(人口8万2千人)で地…

【御朱印】三笠市 市来知(いちきしり)神社

市来知神社(いちきしりじんじゃ)は北海道三笠市宮本町488番地にある神社で旧社格は郷社。例祭日は9月5日。 現在は居ないようですが神社裏の杜にはフクロウが住んでいたことで有名でした。社名の市来知(いちきしり)は創建時に市来知村だったことによりま…

【御朱印】美唄市 空知神社

空知神社(そらちじんじゃ)は、北海道美唄市西2条南1丁目1番1号にある神社で、旧社格は県社。例祭日は9月11日。15年くらい前に来たときはあまり管理が行き届いていない感じで廃れた雰囲気がありましたが、新しい氏子会のおかげで綺麗になっていて良かったで…

【御朱印】夕張郡長沼町 長沼神社

長沼神社(ながぬまじんじゃ)は北海道夕張郡長沼町字馬追原野2980番地にある神社で、旧社格は郷社。例祭日は9月15日。1924年(大正13年)神饌幣帛料供進神社(しんせんへいはくりょうきょうしんじんじゃ)に指定される。 長沼町 長沼町(ながぬまちょう)の…

【御朱印】空知郡南幌町 南幌神社

南幌神社(なんぽろじんじゃ)は北海道空知郡南幌町緑町5丁目6番1号にある神社で旧社格は村社。例祭日は9月15日。かつての社名は幌向(ほろむい)神社でした。 南幌町 南幌町(なんぽろちょう)は町制施行されるまで幌向村(ほろむいむら)と呼ばれていた地…

【御朱印】樺戸郡月形町 樺戸神社

樺戸神社(かばとじんじゃ)は北海道樺戸郡月形町1030番地にある神社で旧社格は村社。例祭日は8月25日。 樺戸集治監開庁の翌年、1882(明治15)年11月に札幌神社(現・北海道神宮)の分霊を受けて創建されました。 1922年(大正11年)には神饌幣帛料供進神社…


スポンサードリンク