藻岩颪に豊河の流れ。

名前:べえべえ 生息地:ほっかいどうでっかいどうはいどうどう ほとんど気楽な食レポが多いですが北海道内のダム訪問・ダムカード収集・神社訪問・御朱印収集にも目覚めてしまいました。


スポンサードリンク
 

北海道の神社、御朱印-札幌市豊平区

【御朱印未確認】札幌市豊平区 福住厳島神社

福住厳島神社(ふくずみいつくしまじんじゃ)は、札幌市豊平区福住1条4丁目85番1にある神社で旧社格は無し。例祭日は9月15日。 もとは西山神社としてありましたが、明治36年に御神体は月寒に月寒神社として遷座され、しばらくは御神体のない神社でしたが、平…

【御朱印】札幌市豊平区 豊平川神社

豊平川神社(とよひらがわじんじゃ)は札幌市豊平区水車町6丁目1−21にある神社で町内会館でもある旭水会館内にあります。例祭日は春季例大祭4月15日と秋季例大祭9月15日。 水車町 水車町(すいしゃちょう)が正式名称ですが一般的には「すいしゃまち」と…

【御朱印】札幌市豊平区 月寒神社

月寒神社(つきさむじんじゃ)は、札幌市豊平区月寒西3条4丁目1番56号にある神社で、福住厳島神社とは同根であり、旧社格は村社です。 月寒地区 月寒(つきさむ)は札幌市豊平区にある地名で、1871年(明治4年)の入植時期から「つきさっぷ」と呼ばれ、1943…

【御朱印】札幌市豊平区 西岡八幡宮

西岡八幡宮(にしおかはちまんぐう)は、札幌市豊平区西岡4条8-293にある八幡宮です。この神社は、1890年(明治23年)に八幡神を祀ったのに始まるとされ、 例祭は毎年9月15日に行われます。 西岡地区 札幌市豊平区の南部に位置し、月寒(つきさむ)川と望月…

【御朱印】札幌市豊平区 豊平神社

豊平神社(とよひらじんじゃ)は、札幌市豊平区豊平4条13丁目1番18号にある神社で、旧社格は郷社です。 豊平地区 札幌市豊平区豊平はアイヌ語の「トイェ・ピラ」(崩れた崖)を語源とし、1871年(明治4年)に月寒・平岸の両地域の開拓が始まると、それに伴い…

【御朱印】札幌市豊平区 平岸天満宮・太平山三吉神社 (2018.07.22追記 御朱印再開したようです)

平岸天満宮(ひらぎしてんまんぐう)・太平山三吉神社(たいへいざんみよしじんじゃ)は札幌市豊平区平岸2条16丁目3-2にある神社です。例祭日は5月15日です。 平岸天満宮について 平岸天満宮は天神山北側の小高い端にある神社で1903年(明治36年)5月、「札幌…

【御朱印】札幌市豊平区 相馬神社

相馬神社(そうまじんじゃ)は、札幌市豊平区平岸2条18丁目1番1号にある神社で、旧社格は無格社です。天之御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)を祀っていて例祭日は9月5日です。 天神山について 豊平区平岸と南区澄川の間にあるポコッとした小山の頂にあ…


スポンサードリンク